2017-03-19

風邪 皮膚の問題 潔癖 強迫観念 自己嫌悪 浄化 | バッチフラワーレメディ クラブアップル

そういえば・・・
ダイエットについて書くといってたんですよね
ころっと 忘れていました 笑

もうちょっと 待っててくださいね。

さて 今日のレメディ クラブアップル のお話しです

風邪をひいて 咳をしてたりする人のそばにいて
うつったら いやだな~
と思ったとします


夜になって
ちょっと風邪気味?
と思ったことないでしょうか?

そんなときは クラブアップル 

もし 昼間
風邪をひいている人に
いやだな~
と同時に
不安感があったら
ミムラス も 同時にとるといいですよ

体表(皮膚など)や体内(腫瘍など)などに問題があるときにも
このクラブアップルが使えるそうです

飲用だけではなく 外用としても使ってください

使い方:
レメディを水に入れ、布にしみこませてシップしたり その水で患部を洗います
お風呂に入れてもOK
レスキュークリームに入ってますのでそれを使用したり 新たに追加して使ったり

さらにクラブアップルを必要とする人は・・・

潔癖症、強迫観念症

○物が綺麗にならんでいるなかで、少しでもゆがんでいたりしたら気になり直したくなる 
○玄関のドアを閉めたか 何度も確認する
○ドアの取っ手が不潔だからと直接触らない
○何度も手を洗う
○何度も同じ事を確認してしまう などなど・・・

そこから もしパニックになるようなら
ロックローズチェリープラムレスキューレメディなどの出番です

自己嫌悪

○自分の外見や体型が嫌い
○自分を醜いと思い込んでたり
○年齢を重ねた自分が 汚く あるいは 醜く感じていやだったり

完ぺき主義の一種でもあるようですね

上記以外にも

○便秘

たとえば 急性のものであれば 30分や 一時間おきに飲めば
便秘は数時間で治ることもあります

面白いことに 
便秘 と お金 って関係しているらしくて
けちになっているときに 便秘になりやすいそうです

そんなとき このレメディで 便秘を治すと
お金を喜んで出したくなるみたいです
私も体験しました 笑

○浄化 
浄化という役割も持っていますので
病院などでもらった薬の影響が残っている場合などにも
この クラブアップルが使えます。
バッチ博士の本でも、薬の副作用にさらされている人には まず このクラブアップルで薬の影響をとりのぞいておられました。

物質だけでなく、いやな自分が出たときに それを浄化したいと思ったときのもこのレメディを使えます
心の浄化もしてくれるというわけです

いやな自分には ホリー もおすすめです

* * * * *

今日のレメディ&エッセンス

クラブ アップル (バッチフラワーレメディ)
グループ:落胆または絶望
Group:Despondency or Despair

バッチ博士の言葉:
クラブアップル 浄化のためのレメディーです。自分にはどこか汚れたところがあるように感じる人に。それは大抵、あまり重要でなさそうなことです。あるいは、深刻な病気があるのに病気をほとんど省みず、もっと些細なことを非常に気にかける人もいます。いずれの場合も、心の大部分を占めることや、どうしても治さなければならないと思えることから解放されたいと強く望み、それがかなうのかどうか不安に思っています。治療がうまくいかないとがっかりします。このレメディーは浄化役となるので、患者が、何かの理由で体に入り込んだ毒を取り除かなければならないと信じている場合に苦痛を清めてくれます。

キーノート:潔癖症からの解放、寛大なものの見方
☆仕事や自分自身のことなどについて理想像を有し、その純粋性や秩序が乱されることを嫌う人に。
☆細かい点まで完全性を求める人に。
☆細かい部分へのこだわりがなく、全体的に寛大なものの見方をすることができるように。
◎チャクラ:太陽神経叢(第3)

ピュリフィケーション(アラスカンエッセンス、コンビネーション)
家屋や職場環境の空間や個人のエネルギー場を浄化するために作られました。すべてのレベルにおけるエネルギーの停滞したパターンを打ち破り浄化し、リチャージするために使用することができます。肉体、感情、マインドから有害なエネルギーを取り除き、エネルギーシステムを再活性化し、バランスを取り、刺激して再生します。役に立たず不要となった習慣や中毒などの不健全なエネルギーパターンを解放します。
(ブラックトルマリン・ファイヤーウィード・ポーテージグレーシャー・スウィートグラス)
※風邪の初期でちょっと体がしんどいときなんかに使うと体がとても楽になります。

風邪から

熱が上がってきて ぼーっとしてきたら・・・

クレマチス(バッチフラワー)
バッチ博士の言葉:
クレマチス 夢見がちで、ぼんやりしていて、十分に意識が目覚めていないような人に。生きることに強い関心がありません。物静かで、現状をあまり楽しめず、現在よりも未来-理想が実現するかもしれない、もっと幸せになれるかもしれない希望ーに、生きています。なかには病気の時に、よくなる努力を全く、あるいはほとんどしない人もいます。より良い時を願って死を楽しみに待つことさえあります。このような人は、亡くなった愛する人にまた会えるのを楽しみにしているのかもしれません。

※病院へ行くまでの間なんかに使ってもいいかと思います 短時間に繰り返し使ってください。とてもよく効きますよ。

やせたい 太りたい という方も まず 今日のこの クラブアップル おすすめします。まずは 無理なく自分を受け入れるところから♪

写真はクラブアップル


0 件のコメント: