2017-05-11

自分自身であるためのレメディ&エッセンス

ここ数日
いろんなオラクルカードをひいて遊んでいます
出るのは 同じような内容ばかり・・・

自分自身でありなさい
というようなこと・・・

自分が望まないことをやってませんか?

とか

ありのままの自分を嫌がる人がいるかもしれませんが
それを いいと思う人もいるのです

みたいな・・・ 笑

今日は朝からテンションが低く
まさに 先日の記事の
マスタード状態でした

仕事にはマスタードは持っていってなかったので
低いテンションのまま 仕事をスタートしました

でも・・・
「感謝行」をする気にもならず・・・
ぷちうつ
みたいな状態でした

沸いてくる感情は
批判
皮肉
自己批判
自己無価値感・・・

うーん
この気分なんとかしたいなー

と思ったときに浮かんできたのが
やっぱり本田さんでした 笑

そうかー

このところずっと 自分褒めしてなかったなー
ということに気がつきました

そして・・・

自分褒め
やってみました

そうしたら
自分の内側の感覚が変わるのがわかりました

内側の何かが喜んでいるのが
なんとなくわかるんです

へー 笑

と思いながら
ずぅぅぅぅぅぅっと
自分にありがとうといったり
自分をほめたおしました 笑

さらに
周囲の人とかかわるとき
周囲の人のしてくれてることに
自分の名前をつけて
ありがとう
と言ってみました

ドSの・・・ 
の本にもあったんですが
すべてが自分だと思うと
物でも人でも大切にする


ほんの少しですが
それが わかる気がしました

人が自分のために 何かをやってくれてるとき
自分にありがとう というんですね

変なのですが
それが とてもしっくり来たのです

不思議でした

本当に自分に感謝できてる気がしたのです

さてさて
自分自身であるためのレメディ&エッセンス

アグリモニー(バッチフラワーレメディ)
ラテン名:Agrimonia eupatoria。
グループ:Twelve Healers
感情のグループ:周囲(人・意見など)の影響を受けやすい
特徴:苦悩
長所:平静
短所:苦悩・苦悶
作成法:太陽法

バッチ博士の言葉
「平和を愛し、陽気で楽しく、ユーモアのある人、言い争いや不和に気がめいってしまうので、それを避けるためなら多くをあきらめようとする人に。いつも悩みを抱え、心配で落ち着かず、精神的あるいは肉体的に苦しんでいるのですが、冗談を言っては悩みをユーモアの影に隠しています。そのため、周囲の人には、とてもつき合いやすい友人だと思われています。自分を奮い立たせ、明るく元気に苦痛に耐えていけるよう、アルコールや薬物を過剰にとることがよくあります。」

キーワードは本心を隠す でしょうか?
見たくないものがたくさんあるようなので目の疾患に使われることもあるとか
また 苦悩・苦悶に関しては体にも使えます。苦悶するほどの痛みなどにも。レスキュークリームにいれて使用してもOKです

母が病院で苦しくて暴れたときに インパチェンスなどと一緒にクリームにいれて一週間ほど使用したら落ち着きました。

アグリモニータイプの人は このレメディをそばに置くのをいやがることがあります。そんなに遠くに置かなくても・・・みたいな 笑

認めたくない 見たくない 受け入れたくない ことがたくさんある人にも

セントーリー(バッチフラワーレメディ)
ラテン名:Centaurium umbellatum
グループ:Twelve Healers(タイプレメディ)
感情のグループ:周囲(人・意見など)の影響を受けやすい
短所:弱さ
特徴:使用人 奴隷
長所:強さ
使用法:太陽法

バッチ博士の言葉「親切で物静かで、従順な人、他の人の役に立ちたいと思うあまり、自分の力を酷使する人に。人のために尽くしたいという気持ちがとても強いため、自発的な助け手になるというより、従うだけの召使のようになってしまいます。人の良さから、自分のすべき以上のことを引き受け、本来与えられている人生での務めを、おろそかにしてしまうことがあります。」

言いたいことが言えない 言いにくい → 争うことなく言いたいことを伝えられるようになる。
自己の中心がしっかりしてくる
グラウンディングに
虚弱体質に

代表的なレメディ2つですが これかもと思われた方はぜひ試してみてくださいね。
そうして 自分自身をとりもどしてあげてください。

恐れがベースにあることで 人の目を気にして動いてしまうこともあるかもしれません。そういう人には 神経質 不安 恐れ を癒し 安心感を与えてくれる ミムラスなんかもおすすめです。

エッセンスでは・・・

イースターリリー  (パシフィック・エッセンス)
あるがままの自分を表現
・相手によく思われようとして演じる役割から抜け出し、自分は自分ということを受け容れ、ハートチャクラを通して内面のあるがままの自分を表現する為に。
・自分の持っている光の部分をより輝かせることによって、幻想や闇の面を包み込んで取り除けるように。
・自分に正直でない人、気に入った面しか見ない人が、自分自身のあるがまま、いろいろな面を受け容れる為に。
・月経前症候群など、女性特有の問題で心と身体のバランスを崩している時に。

◎チャクラ:ハート(第4)、第三の目(第6)、クラウン(第7)
◎経絡:腎経、膀胱経

グラガ クリスタル (ヒマラヤン・フラワー・エンハンサー)
グラガ山とナットチャヌカ山(グラガ山の息子)につながっている石英脈から取れた水晶のかけらで作られました。グラウンディングの展望を授け、源と再度つながれるようにします。あなたは存在のひとつの比類なき具現化としてこの地球上にいるのだということを、そして存在はまさにあるがままのあなたを必要としているのだということを知って下さい。

ホワイト オーキッド(ヒマラヤン・フラワー・エンハンサー)
ハートチャクラのエネルギー振動と1オクターブ高い波動で共鳴します。ハートをエンジェル界のエネルギーにつなぐ助けをしてくれます。私達がありのままの自分を受け入れる時、それは自分を愛しているということなのです。

* * * * * * * *

セッション可能日
13日 大阪

0 件のコメント: