2017-11-03

信頼して生きるか 疑って生きるか

こちらに書いたかどうか忘れましたが
本田さんのブログから

* * * * *

ある研究者がニューヨークで、道行く人に
片っ端から1ドル札を配る実験をしたそうです。

興味深かったのは、1ドル札を受け取ったのは、
お金持ちが多かったということです。

貧乏な人ほど警戒したり、
はなから偽札だと疑って、
受け取らなかったというんです。

「なるほどな」と思いました。
ラクに喜びを受け取れる人は、
ラクにダムに喜びが貯まっていきます。

「ラクに受け取ってはいけない」
「ラクして稼いではいけない」という
”「受け取り下手”をやめることです。

それがラクに夢をかなえる人の考え方です。

* * * * *

これ読んだときに
本田さんじゃないですが
なるほどなと思いました

その後
いろんなものを見聞きしながら

気がついたことがあります
それは・・・

信頼するか しないか で
どんな人生を生きるかが
大きく違ってきてるんじゃないかということです

多くの人が 恐れから
信頼できずにいますよね

毎日そういうのを見るうちに
そういうことが
自分の生きる世界を決めてしまっているところもあるのかな?
と 

信頼するには 勇気もいります
でも
信頼してる人は
幸せに生きてる人が多いような気がしてきたのです

では 何を信頼するのか

起こることすべて
自分の直感
そして
存在(宇宙 創造主 神など)です

信頼して 受け取れば
存在も
そして 魂も
本来あるべき流れへと
乗せて行ってくれる

そんな気がするようになったんです

あるアメリカの俳優さんのツイッター
枠内の質問に答えたものです

Trust. Then, more trust. Then, even more trust. And so on. 🙏

信頼して生きるか
疑って生きるか
それだけで
その後の人生
ものすごい差がつくような気がします

あなたの魂には
誰も触れることができないのです

だから
何が起こっても大丈夫

さて
どうしますか?

疑いに
ゲンチアナ




0 件のコメント: