2018-08-08

父親や母親の影響を受けてない大人を探すほうが難しい? バッチフラワーとフラワーエッセンス

このところ
ベビーブルーアイズとバッチフラワーレメディを
一緒に摂ってます

今日ふと思ったんですが
何かが自分の中で変わってきているような気がしました
なぜか よくしゃべる私 笑

確信がもててるわけじゃないんですけど
ハートが開いてる気がしました


セッションをさせてもらっていても
よく思います

たいていの人は
両親どちらか または 片方の影響を
受けたまま
大人になってはるなあと

いい とか 悪い
とかいう意味でなく
両親から受けた影響に
無意識のうちに支配されているようなら
それは 自分自身のものではない
なので
自分らしく生きるために
それらはもう 必要ないのかもしれません

ウォルナット
そのためにあるのも
偶然ではないはず

パイン や セントーリー
なんかもそう


どちらかというと
母親の影響が強い
と言う場合が多いようにも思うのですが
でも
やっぱり
父親の影響を受けてる人もいるんですよね
自分もその一人なんですけど・・・

そんなとき お役に立つのが
FESのエッセンス
父親との関係に
ベビーブルーアイズ
母親との関係に
マリポサリリー
さらに さかのぼって
胎児くらいから受けている影響に
イブニングプリムローズ

影響を受けているとき
何らかのパターンを持ってるんですね
そこを 癒してくれるレメディやエッセンスたちが
これらの花々です

ずっと いやだった ご両親との関係
でも
クライアントさんと ご両親の関係が変わって
ある日 
愛のある言葉が
口から飛び出した方もおられました 笑

ベビーブルーアイズ
このエッセンスは子供時代の父親との人間関係がテーマとなるものです。子供の頃、父親からまたは父親的な存在に適切な愛と感情のサポートを充分に受けることなく成長した人は、自己への信頼が弱く、また社会や他人の善意を素直に受け入れることに抵抗感があったりします。
「保護と導き」という力強い存在である父親との健全な人間関係を経験しなかったために、時には、不信感や孤立感に陥り自己のスピリチュアルな本質をも否定することがあります。
ベビーブルーアイズは、子供の頃の傷をいやし、深い意識の底にある恐れと否定的感情を解放して、この世界は安全な場所であるという気づきをもたらします。また、魂が本来持つ純粋で子供のような「信頼する心」を取り戻してくれます。父親との絆を回復し、他者を受け入れより心を開いた人間関係が築けるようサポートしてくれるエッセンスです。
アンジェリさんのhpより
レビューもたくさんありますよ

写真は こちら のHPよりお借りしました

ベビーブルーアイズの写真を見て
何かを感じる人がいたら
このエッセンス ぜひ使ってみてくださいね。



0 件のコメント:

コメントを投稿