2017-02-25

バッチフラワーレメディ ネガティブのままでもいい そして 氣を出す

まず お時間のあるかたは こちらのブログをどうぞ
ありのままの自分自身でいること

いろんなことを学んだり知ったりすると
ポジティブに考えなきゃ・・・
って思う事がよくあると思います
私も そうでした

でも・・・
最初 それは 少なくとも私にとっては 大変なことでした

今だからわかるのですが

ネガティブな思いをポジティブにしようとすると
そこに ものすごいエネルギーが必要になってくるのです
だから とてもしんどい・・・

OSHOの言葉を借りれば
それは ネガティブからポジティブに思考を切り替えているというより
ネガティブの
「抑圧」
だったんじゃないかと思います

でも そうやって いろんなことに気づいていくと
ネガティブからポジティブに切り替えることが
段々楽にできるようになりました

それは 一種の 訓練みたいなものだったんでしょうか?
というより 慣れ?かな? 笑

気持ちの切り替えができないときには
無理にしないほうがいいと 私も思います

それよりも 大切なことは
自分の気持ちにただ 気づいてあげること

ああ ショック受けてるなー 私
ああ 怒ってる 私・・・

って

そこが 出発点じゃないかなと思うんです
そして

怒ってる ってわかったら
もう 怒り全開でもかまいません
全身に広げてみてください

もし エネルギーの色が見える人がいたら
ちょっと大変だと思いますが・・・

私も 嫉妬の色
幸福感の色が見えたことがありました
一度だけ

私の友人にも 
部屋中が 黒い煙のようなものでいっぱいになってゆくのがわかったといってた人がいました

人の感情ってすごいなー と
いまさらながら 思います
私も黒煙を撒き散らしてきた一人です 笑

さて

怒りでも 絶望でもかまいません
自分の中に それをいっぱいに広げて
そして・・・
その中に 入っていってください

そして そのまま いてください
たた全身で感情を感じてください
少しの間・・・

すると
その感情が
あっというまか
ゆっくりかわかりませんが
消えてゆくのを 感じられると思います。

これは
自分の感情を感じきること

あるいは
感情に気づいて 受け入れる
そんな 練習でしょうか?

気づいたら 消える
認めたら 消える

セドナメソッドの最初もそうですよね?
認めますか?
って

どうしても 強い感情に対して
否定にいきがちなのですが
否定すると よけい 大変なことになるんですよね

ただ・・・
恐怖だけは
OSHOのいうように
脇に置いたほうがいいと 思います

でも 怖いですよね

そのときは もう 腹くくってください 笑

どうするか?

ここで
「氣」
がでてくるのです

ずっと 体調悪い人
ずっと 落ち込んでる人
なんせ 体も心も へこんだ状態から 抜けられないでいる人
怯えて生きてる人

それを なんとかしたい!と言う思いが
もし わいてきたら

「氣をだす!」
って ただ 気合いいれてください

合氣道では すでに 氣は出ているとして 教えてもらうのですが
切り替え を意識的にするために
「氣を出す!」
って 心の中で大声で叫んでもらったほうがいいと思います

もちろん 周りに人がいなければ 声を出してもらってもいいですが・・・

そして
全身から ものすごいエネルギーが出ているというイメージで
姿勢をただし 自信をもってるかのように行動してください

これ 一瞬で 体が変わっていきます

たとえば 
歩いていると ひざに変な痛みがくることがあったんです
歩き続けると まずいんじゃないか と思うくらいの痛みでした

最初こわくて ちょっと怯えたのですが 
そこから
「氣を出す!」
に変えたのです

そして 自信をもって 氣を出しながら歩いていたのです
そしたら
あっというまに 痛みが消えてしまいました

二回くらい そんな体験しました

人は普段から 氣を出していきています

はーっ って 強く息をはくだけで 気合いがはいりそうなら それでもいいです

弱気の状態は
氣を「引いている」「引っ込めている」
状態なんですね
そう
「氣が出てない」に近い状態なのです

だから 体でいえば
免疫も落ちるし 
痛みが悪化したり 
また 悪化しなくても 現状維持になる事がおおいです

でも
氣をだすと
それが 変わっていきます

恐怖からも抜けていくことができます。

もう どうなってもいいや
って それこそ 腹をくくれたりもするのです

うそみたいですが 本当です

なので
自分の状況に嫌気がさしたら
だまされたと思って 氣を出してみてください

もし よくわからないようであれば
心身統一合氣道でも 習いに行ってください 笑

心身統一合気道 ○○
○○は あなたのお住まいの場所などをいれて検索してみてください
そしたら 道場や教室の情報がでてくるかもしれません
そこでは 体の使い方から 教えてもらえます
若い方から高齢の方まで学べる合気道って そうないと思いますので
おすすめします。

ご自分でされる場合は 気合いをいれるなど 気を出す何かを ぜひやってみてください
自分でできそうなもので 気合いがはいるものなら なんでもかまいません

そこからぬけだし 違う世界へ 入っていってください。

最後に
ネガティブからポジティブへ楽に以降させてくれる助けとなったレメディ
ウィロー
自分の人生は自分が作っていると教えてくれるレメディ
キーワード:犠牲者意識 被害妄想 憤り 感謝 など

人によって もちろん違うので
ご自分にあったレメディをみつけてください 



0 件のコメント: