2017-03-10

ホームページ ブログ のご相談お受けします

私は バッチフラワーレメディのプラクティショナーですが
実は
WEBデザイナーでもあります

1998年 
サッカー フランスワールドカップの後に独学し
趣味で WEBデザインをはじめました。

実は
その頃にファンになったサッカー選手のHPをつくりたくて
WEBデザインをはじめたのです

その後 
学校で3年ほど勉強し
プロとなって仕事をするようになりました。

最初は 下請けみたいな形で仕事をしていました。

でも・・・

デザインしたのに
音沙汰なし
もちろん 支払いもない
なんてことも・・・ 笑

うそみたいですが
ネットの世界って
そういうこと よくあるのです

ついでにいえば

「ネットで調べて ありそうなレビューを書いてください」
なんて仕事があるんです

だから
レビューには だまされないようにしてくださいね 笑

さて

2001年の冬
私はどうしてもチェコへ行きたかったので
HP製作の仕事を探し 
それで 収入を得て
そのあと すぐにチェコへ飛びました

忘れもしません
サッカー チェコ代表が
それこそ
何年ぶりかでワールドカップに出場を決めた試合を
プラハで見たのです

緊迫の最後の数分
そして
ワールドカップへの切符を手にし・・・

そのあとは
スタジアム上空に 花火が上がり・・・

夢のような瞬間でした

あ 
話がそれてしまいましたね 笑

でも
あの場所にいられたのも
HP製作をしていた おかげなのです

その後は
自分で HPをつくりはじめました

クライアントさまと何度も お話をし
作り上げていく

本田晃一さんは
HP製作で20億を稼いだ人ですが
私が彼を尊敬する理由は
HPつくりで 重要視するところが
私の思いと まったく 同じだったからです

デザインよりも
見に来る人の思いを大切にすること

人ありきであること

求めるものを
より 楽に得られるように
こちら側で 察すること・・・

私は ものつくりがすきです
また
人のお話を 聞かせてもらうのも好きです

さっき 占星術をしらべたら
こう書かれていました
「霊的な感受性があります。人の隠された感情を鋭く察知します。」

自分でも 不思議なのですが
いろんなことを 感じたり わかったりすることがおおいのです

だから
「なんでわかったんですか?」
って
よく聞かれます

バッチフラワーレメディのプラクティショナーになったことも
偶然ではなかったのかなと思っています

で 笑

HPも
クライアントさまの 望みを形にするのが
私の仕事です

ご予算も含めて
ご相談いただければと思います

また
ブログは
「今」のあなたの発信

HPは
基礎となる 重要な情報をおいて置く場所となります

もちろん
HPを経由して ブログやFB、TWなど
いろんな情報を流していくこともできます

私のクライアントさまは
検索上位の方がほとんどです
それも
クライアントさまに 学ばせてもらっての 結果です

ブログのデザイン変更
ご相談なども お受けしています。

ぜひ お問い合わせください

あなたの ユニークさ
埋もれさせないでくださいね、

写真はクライアントさまのHPです






0 件のコメント: