2017-03-27

変容 ~ 大きく変わるとは限らない~ バッチフラワーレメディ

ヒマラヤンのグラガという
有名な 変容のためのエッセンス

私はこれを飲むたびに
強引に
何かをさせられてきました

絶対手放したくないものを 
手放さざるを得ない状況だったり
それも
それは 二度と手に入らないものでした

人によって
変容のエッセンスのもたらすものは違うと思います
それは
タイミングにもよるかもしれません

グラガに関しては
変わるのって怖い と思う前に 
先にいろんなことが起こったのですが

でも

変わりたいけど
怖い
というのが 先にあったら
たぶん 
変化があっても
そんなに 大きな変化はないんじゃないかな
と思ったりします

なぜなら
その人の思いが 最優先だからです

だから
何にも考えずに摂った人のほうが
がつんと きたりして 笑

でもね
今日も思ったのです

以前友達が言ってたんですが
変わるって
意識だけかもしれないし
って

変容
と言っても
大きく何かが変わるとは限らない
んですよね

変容
ということばには
なんか 魅力がありますよね
だから よけい
怖いけど 期待したり・・・

でも
そう思い続けて
何も変わらない人は

その人が 実はそれを 望んでなかったり

怖がっていたり

今じゃなかったり・・・

色々あると思うんです

それと
もうひとつ

先にも書いたとおり
大きく変わるとは限らない
ということです

私も
ああ もう 私には 変容する勇気もないし
このまま いくしかないのかも

結構 落ち込んだときもありました 笑

でも

変わりたい
って

それ 未来なんですよね

もし 本当に自分を変えていきたいのであれば
今の自分を受け入れ
今の自分に感謝し
今の自分を大切に扱う

これ以上ないくらい

そこから はじめていくのが
一番近道だと
私は自分の体験を通して教えてもらいました

いつかではなく
今 

いつもいうように
自分をねぎらうことも
とっても大切なこと

その 小さな小さな積み重ねが
すこしづつ 何かを変えていってくれる

それが なぜかはわかりませんが
そうすることで
自分の中にある 本質が 喜びはじめるからとか
そういうこともあるんじゃないでしょうか?

今日も クライアントさまにお話させてもらってたんですが
それを繰り返していると
周囲も 起こる出来事も
すこしづつ すこしづつ 変わってきます
もちろん いい事ばかりがあるわけではないですが
ネガティブに見えることの中にある意味も
感じ取れてきたりするんです

バッチフラワーレメディでは
変容の時期に
ウォルナット
を必ず使われます
鎖を断ち切って 新しいものに乗っていけるように
ということです
これはまた
除霊などにも使われたりします
不浄のエネルギーにさらされそうなときなどにもいいです
シールドみたいに 自分を守ってくれます

また
自分を愛するためのレメディなら
クラブアップル

自分が完璧でないとだめと思ってるなら
ロックウォーター

自分の中には愛が満ちてると知るには
チコリー

自分を責めてばかりいるなら
パイン

自分は被害者だとかわいそうに思うようなら
ウィロー

自分の思いを後回しにしているなら
セントーリー

どうぞ
変容を望まれるなら
自分を
自分のハートを
最優先に
してください

できるところからでいいです

自分をほめ 感謝し ねぎらっていると
本当に
変容がはじまります
それも
恐れることなく

お試しくださいね

今週 土日 セッション可能です
どちらか 京都になります。
時間はまた スケジュールに書きますね

お問い合わせは こちら または メールでお願いします。
メールは こちらのアドレスを 受信可能にしておいてくださいね



0 件のコメント: