2017-05-25

存在は、私を、守ってくれるでしょうか?

質問「私が、手放しになった時、
存在は、私を、守ってくれるでしょうか?」

存在は、いつでも、
保護の手を、差し伸べて来たし、

私は、それが、
あなただけには、違う顔を見せるとは、
考えられない。

あなただけは別だ、ということは、
あり得ない。

それは、いつでも、そうだった。

存在は、常に、

自らを、ゆだねた者、
自らを、抛(なげう)った者、
自らを、明け渡した者を、

守って来た。

自然に、従いなさい。

自らの、内なる自然に、従うがいい。

OSHO

0 件のコメント: