2017-06-21

苛立ちにあったレメディは?

こんばんわ
ちょっと お疲れモードです 
働きすぎかなー 笑

というわけで
明日はさぼります

ああ さぼるって なんていい響き 笑

でも さぼって 大好きなことができるんですよね
それがもう 嬉しくてー 笑

さてさて

一週間ほど続けていた
ヒマラヤンのトランスミューテーション
ここちよい気分で飲んでいたのですが
ちょっと体調不良に陥りまして
やむなく中止・・・

そのときに
パワーオブフラワーのカードを
ウェブで数回引いて遊んでいたんですね
そしたら
なぜか 同じカードが二回続けてでたんです



それを買おうかな?
と思ったら・・・

その数回の間に出たすべてのエッセンスがはいっている
エッセンスのカードが出たんです

これはもう 買うしかない!
と これまた即効でエッセンスを購入

というわけで
今日からスタートです

どんな感じになりますでしょうか?

長くなりましたが ここからが 本題

クライアントさまとのセッションの中で
たとえば
何かの出来事があって
そのときどう感じましたか?
と質問したとき

苛立ちですね

といわれたとします

私は その瞬間 一生懸命頭の中で考えます
苛立ち・・・ 
いらだちにあうエッセンス・・・
うむむむ・・・
そんなのあったっけ??? 笑

で わからないので クライアントさまに こう聞きます
それを 別の言葉で言い換えてもらっていいですか?

すると
怒りであったり
イライラであったりと
少し レメディ選びが楽になる言葉をいただくことができたりします

さらに
怒りについて 聞いていきます
怒りの例をいくつかあげて 聞くこともありますし
状況を聞くこともあります

そして
キーワード

その方が 何回か口にする言葉
意外とあるんですね

そこをヒントに
また
「もしかして せっかちだったりしますか?」
などと 聞いていきます

クライアントさまの言葉と レメディをつないでいくんですね

とても難しいことも結構あります
なので
わかるところまで お話を聞いていきます
迷うこともありますが
あとは そのまま進みます
完璧でなくても
最後の仕上げは 花々と 天地がしてくださるので 笑

ご自分で選ばれるときも
苛立ち?
べつの言葉でいうとなにかな?
と考えていかれてもいいかなと思います

イライラなら インパチェンスなんかもいいですし
怒りなら 
被害者意識があれば ウィロー
相手または状況がいやでたまらないなら ビーチ
非常に攻撃的なら ホリー
なんかが合うと思います
自分をたたきのめすような 自分に向けられた怒りなら パインなんかも ありかもです

昨日の本田さんのブログにもあったんですが
いろんな感情の根底には 
愛するものとの関係
とくに 両親との間が原因となっているものが
とても多いように思います

または 愛するものとの間にあるトラウマ

両親から受けた影響
そして 勝手につくりあげた思い込み

そこを はずしていかないと
なかなか いろんなことが
スムーズに流れないのではないかと・・・
そんなことをよく考えます

その辺をテーマにした 何かができないかなー
と 今考えています

パワーオブフラワーヒーリングのカード3種 
こちら で 引けますよ
英語のみです
質問内容は単語をいれてもいいと思います
また なしでもカードを引くことができます
心の中でとなえてもいいかもですね

※ Google翻訳の精度があがっていてびっくりしました

0 件のコメント: