2017-11-21

フラワーエッセンスって? その2

前の記事は こちらです

フラワーエッセンって?

さまざまな 花に
それぞれの役割がある

私たちに
それぞれの役割があるように・・・

フラワーエッセンスは
まさに そんな世界を 私たちにもたらしてくれます

人間にとって 一番大事なこと
って なんでしょう?

それは
魂の願いに沿って 生きることなんじゃないでしょうか

そう 教えてくださったのは
バッチ博士でした

前にも書きましたが
私は 母が亡くなったとき
不思議な体験をしたことがあります

霊安室で 葬儀屋さんを待っていたときのことです
突然 ものすごい幸福感が部屋中に満ちていったのです

何が起こったのか わかりませんでした
ただ
これが 人間の本質じゃないかと
感じたのです

そして
喜びから人生を生きる!
という本を読んだとき
やっぱり 私が得た感覚は本当だったのだと知りました

OSHOの言葉にこんなのがあります
これは 
バッチ・フラワーBOOK
という本の中に引用されている
数々の名言の1つとして 引用されているものです

「何者にも無理をかけてはいけない。
生命をそのままに解き放ってあげよう。
見てごらん。
神は毎日つぼみに無理をかけることなく、
何百万もの花を咲かせている。」

よし!頑張って咲こう!
と思って咲く花もなく

咲こうか どうしようか
と迷って咲く花もありません

ただ 咲くだけ

でも

ものすごい数の花を咲かせることも
できるのです

何の努力もなしに

お花とかかわっていると
あるがままの生き方とそぐわないと
そこに 何かが起こって
あれ?
ってなるんですね

私 何かおかしい・・
って

高波動なだけに
ときに起きることは
降参するしかない
と思うような出来事である場合も
あったりしますが

花々は苦しみから解放し
真の自己へと 導いてくれます



木のまん前に立って
沈黙し ただ 感じていると
木が瞑想している
という言葉が
本当だなあ
と感じます

花や木々 そして 大いなる自然は
あるがままの自分へと導いてくれるために
存在しているんじゃないかと
私は感じています

フラワーエッセンスは バッチフラワーレメディと同じで
基本は 毎日 舌下に数的落として複数回飲用します

ほかにも 皮膚に塗ったり お風呂にいれたり チャクラに落としたり・・・
して使う場合もあります

それらの波動が
癒し 守り 変容し 導き 
と さまざまなことを 起こしてくれます

すると
思考の現実化も早くなってきます

昨日の写真のグラガを飲んでいたとき
「もう 好きでもない仕事を減らし 好きな仕事の比重を増やしたい」
と思ったら
その日の夜にずっと続いていた仕事が 突然なくなってしまいました

えぇぇぇぇ!
という感じでした 笑

でも
それが 自分にとって最善なのだろうと思いました

そのあと
ひどい風邪をひき
大変なめにあいましたが
それもまた 必要だったのかもしれません

そのおかげで
私は イロイロまた学ぶことができ
人生で したこともないことを やってみるということを体験しました

この間は 私の体験を話していたら
フラワーエッセンスを使いたい
男性の方が来てくださいました

そして その方
今 また 人生が少しシフトしはじめています

素直な方なので シフトも早いのです
また
その方のお知り合いの方も 紹介していただき
深刻な問題を
最後は 笑って帰っていただけるところまでになりました

お花の癒しの力
変容へのパワー
そして
魂へと 向かわせてくれる力
凄いです

ぜひ どこかで体験してみてください
私もこれから
バッチ含め
ワークショップをたくさんしていきたいと思っています

こんなに楽しい世界
知らないともったいない

来月は京都でも何かやりたいと思っています
ぜひ 遊びにきてくださいね

11月25日 は大阪の住吉でお話しさせてもらいます
もう わくわくです 笑
またまだ お席ありますので
ぜひ お待ちしています

エッセンスを使った瞑想も させてもらいます
これは
ヒマラヤンフラワーエンハンサーのタンマヤさんから 教えていただいたもの

そして
私の体験と
合氣道で教えてもらったものもお伝えします
グラウンディングにも最適なんです

テーマは豊かさ
です

私の豊かさに関する体験もお話したいと思います

何より
このテーマは
私がとても大好きだった先生の最後の講義だったのです

私は
それまでないくらい
必死になって お話しを聞きました

先生も 生徒のそういった姿勢を感じておられたようで
とても喜んでくださっていました

自宅に戻っても
何度も何度も 講義のノートを見直しました

こんなこと これまで 一度もしたことがないんですが・・・

それだけ 真剣に話を聞いたので
これをどうしても お伝えしていきたかったのです

私が 迷って迷って 行った この 豊かさのワークショップ
これが アラスカンエッセンスのプロデューサーである
スティーブさんの 最後の講義となりました

無理をしても 行ってよかった・・・

どれだけそう思ったかわかりません
今もとても寂しいです
でも
だからこそ
私は先生の最後の講義を
伝えたいと思っています
機会があれば 何度でも・・・

お話しがそれましたが

なんかわからんけど
心が動いたら
ぜひ 遊びに来てください

今回は ゆっこさんに声かけてもらって もちの木 でお話しさせてもらいます
詳細は facebook page です こちら

これから 多くのご縁がつながっていくことを
心から願っています


0 件のコメント: