2018-07-30

嫉妬される人にはこのバッチフラワーレメディ

「嫉妬される」
そういう思いがある人に

ホリー

それって
「嫉妬する人」
のレメディじゃないの?
と言われそうですが・・・

そうですよ 笑

嫉妬するのも
されるのも
同じこと

だから
ホリーを使ってみてください

嫉妬される
と言う人は
かなり激情的な部分を内側にもっていたりするはず 笑
そういう人何人も見てきました


嫉妬される
そう思うことが
嫉妬される
という状況を生み出します
だから
嫉妬してくれる人が現れます

でも 
自分がそう思ってたから
それが現実になってたんだ
と気づくと
現実は変わります

また
齋藤一人さんいわく
お金への偏見は 人への偏見と言う形で現れるそうです

誰かと その人のお金を手に入れるやり方が
もし 許せないと思ったことがあるなら
それもまた ホリー

豊かさをはばむものの1つ
それは
嫉妬
なのだそうです

写真はヒーリングハーブスさんからお借りしました






2018-07-29

退屈とバッチフラワー

退屈
何かしたいけど
何をしたらいいのかわからない
だから
スクレランサス
だったんですね

他の選択肢もあるかもしれませんが
まずは 退屈で何をしたらいいか分からないと言う人がまわりにいたら
使ってみてください
そして よかったら 感想教えてください

退屈は 自分の体にとって 
とても意味のある感情なんですよね

博士も この退屈というものを 
重要な感情の1つとして扱っておられました

今何をしたらいいかわからない
でも
何か世の中の役に立つことをしたい
と言う思いが強ければ
ワイルドオート
のほうがいいかもしれません

そして
スクレランサスはどうも違うかもと思ったら
セラトーに変えてみるという手もあります

でも最低二ヶ月くらいは使ってみてくださいね

今日もセッションで お話させてもらってたんですが
どのクライアント様も 
みなさんそれぞれに変化があるんですね

見える部分で言うと

居場所が変わった人
仕事が変わった人
別人みたいになった人 笑
自分軸ができつつある人
家族との関係が変わった人

などなど
いろいろあって
本当に面白いのです

変わってないのは私だけ?
と思うくらいに 笑

お花のエネルギーって 本当に偉大だなあと
改めて感じています

いつも書かせてもらっているように
お花の波動そのものが その人らしさを引き出してくれることもあれば
何かへと導いてくれることもあります

どうなるかは その人によって違います
それは
もう 天地の領域で
私などが どうこうできる世界ではありません

だからこそ
なんかとても この花々に
畏敬の念を感じています

バッチフラワーやフラワーエッセンスって
本当に凄いです 笑

2018-07-28

OSHOの講和から 母親とグラウンディング、父親と呼吸の関係について 

地に足をつける

私は膝から下の脚に感覚がありません。

 あなたは大地と触れ合っていない。自分の両脚を完全に忘れている人たちがいる。脚のことを忘れてしまうと、それらは無視されることになる。両脚には配慮が必要だ。

 多くの人たちは膝から上で生きているが、そのことにめったに気づくことはない。だが、膝から上で生きていると、あなたと大地のあいだにはギャップができる――そして大地は母だ。これはあなたが自分の母親を深く愛さなかったための症状だ。これは母親を愛したことがない人たちだけに起きる。両脚は大地との接触を失ってしまう。というのも、大地は母であり、空気は父だからだ。だから父親とよい触れ合いがない人たちは日頃から呼吸の問題を抱えている。彼らはとても浅い呼吸をする。

 それは変えることができる。なにも心配することはない。

[Osho は、質問者に裸足で地面に立って、内側から地面と触れ合うように、と指示した――自分の存在が膝から下へ流れるようにしなさい、と。これをしているとき、彼女は深く呼吸しなければならないから、エネルギーは性センターへと向かうことになり、グラウンディング(地に着くこと)が助けられる。数日後、彼女は自分の存在のバイブレーションが大地へと引き寄せられていくのを、大地が自分のなかへ上がってくるのを感じるようになった。

 次に、彼はこのように指示した。冷たいシャワーの直後に熱いシャワーを浴びるといい。それは身体をしゃきっとさせ、引き締めるのに効果的だ。また、毎晩、眠る前に、両脚を足先に向けてマッサージするといい、と。]

元記事 http://www.osho.com/ja/read/featured-articles/body-dharma/getting-grounded


2018-07-25

心のゆれ幅がおおきかったら

こんばんわ
フラワーエッセンス大好きな
プラクティショナーEricoです 

ずっと放置ですいません

今 HPのお仕事をいただいていまして、こつこつと製作していました
大分めどもついてきたので ちょっとほっとしています。

毎回 胃に来て大変だったりするんですが
今回はエルムさんに随分たすけてもらいました 笑

でも 好きなんですよね WEBの仕事も

行き詰ると いつもやること
それは
初心に帰ること
オーソドックスなやり方に戻してみること

すると 簡単に解決したりして・・・

と 
話すと長くなるので この辺でやめますね

でも 一言だけ!

ブラウザ もういい加減に統一してほしい
(無理だとはわかっているけど・・・)

インターネットエクスプローラーはもういらーん
(心からの願い・・・)

以上!

さて
表題のことですね

今 バッチフラワー スクレランサスで検索して
レビューをみてきました
面白かったのは

別人になりました 
というコメント 笑

なんか ちょっと分かる気がします

決断力や 優柔不断 など 決めるに関する問題があるときに
セラトーやスクレランサスを使いますよね

私は今 セラトーを使っています
バッチ博士の12星座で私の星座であるふたご座は セラトーらしいのです
それ以外にも 真似る をテーマにできるくらい 何かを模写したりするのが
小さいときから得意でした
今 それはよかったのだろうか?と思ったりしますが 笑

セラトーは 人にどうしたらいい?と聞いてまわる人
聞かなくても 何かに答えをみいだそうと 本やネットを見たりする人も含まれるかと思います
占いを見たりとかもそうかな?
セラトーを飲むと 自分軸にもどれるのか 落ち着いてきます
自信が出てくると言う人もいますね
自分をしっかり持つと言うテーマでも使えるかと思います

セントーリーや 次のスクレランサスなんかも 安定をもたらしてくれるかもしれません


スクレランサス

2極間でのゆれ 
決められない
ただし人には 聞かないそうです

ゆれから 乗り物酔いや めまい などにも使えます
また 私は二日酔いなどで 下にいくものが 上にいくときなどにも使います
感情のゆれもそうです
気持ちがころころかわる
気分屋
朝は 天国だったのに 何かをきっかけに 一瞬で地獄を感じてしまうような人
そこまででなくても 感情の起伏が激しいなど
安定をもたらしてくれると思います

自分に合いそうだなと思ったら
一ヶ月ではなく 数ヶ月単位で様子を見てみるのもありかと思います

以下はバッチセンターのサイトにあったものです
"Scleranthus walks with perfect certainty"
- Dr Edward Bach, 1934

スクレランサスの画像は以下のページにたくさんあります
クリックしてみてください
抵抗や不快感 その他何かの感じがあったら 必要なレメディかもしれません
https://www.minnesotawildflowers.info/flower/knawel

写真はヒーリングハーブスさんからお借りしました



2018-07-14

言いたかった事を言うと涙が溢れるのだ。

とても素敵な記事だったので
シェアさせてもらいますね

椎原崇さんのブログから

言いたかった事を言うと涙が溢れるのだ。
https://ameblo.jp/jibuncompany/entry-12291208991.html