2018-08-16

根底にある「あきらめ」 ゴースという不思議なレメディ

バッチフラワーには
ゴースというレメディ(エッセンス)があります
今日は先にお花の写真を見てもらいたいと思います














以下はバッチセンターからです

私のなんちゃって訳ですので 元の意味をお知りになりたい方は こちら を見てくださいね。

ゴース
ゴースは 信じることと 希望をもつことをあきらめてきた人々のためのレメディです。ゴースはゲンチアナよりもある種強い落ち込み状態にあります。なぜなら ゴースタイプの人は自分を発奮させることを故意に拒否し、彼らの状態は絶望的なのだと確信しているのです。病気なら、彼らは自分自身を治る見込みはないし、できることもないと考えるかもしれません

にもかかわらず、バッチ博士は確信がもてないレメディとしてゴースを分類しました。スウィート・チェストナットと並ぶ絶望のレメディとしては分類しなかったのです。これはゴースタイプの人の主たる問題は、信頼の欠如だということを証明しています。私たちが違う光の中で物事を見るようにできれば、たいていは道が開けるでしょう。 ゴースというレメディが成し遂げるのを助けてくれるのはこういったことです

バッチ博士の言葉
ゴース 希望をすっかりなくしてしまった状態に。もっと何かできることがあると信じるのをやめてしまった人に。説得されたり、他の人を喜ばせるために、さまざまな治療法を試してみることはありますが、同時に、回復の見込みはほとんどないと言ってまわったりもします。

私も このゴースというお花をみるたびに

と言う言葉を感じます

また
奇跡をもたらしてくれるレメディでもあるんじゃないかな
と・・・
 
このゴース 
少しの間摂ってたら
希望のないところに 希望をもたらしてくれるような出来事が
ちょこちょこと起こったのです

じゃあ やっぱり 絶望(希望を持つ)カテゴリじゃないの?
と言う感じなのですが 笑
でも同時に
ああ 私も守られてるんだ
と言う感じがとても強かったんです
信じても大丈夫なんだ
みたいな

とても不思議でした。

絶望のどん底だと感じている人は
スウィートチェストナットを できるだけ早く飲んでみてください
即効性もありますから

でも
自分の中に 
あきらめ
があるとわかっていたり
なんとなく感じるようであれば
ゴースをどうぞ

何が起こるかは 人によって違うのでわかりませんが
最低でも 2ヶ月くらい飲んでみてください

バッチフラワーやフラワーエッセンスの世界
今も 新しい発見ばかりです

ぜひ 一緒に楽しんでくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿